Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い物は一票!

2010/01/24 Sun

僕らが買い物をする時、当たり前ですがお店にお金を支払いますね。
ちょっと変な考え方かもしれませんが、商品を購入し代金を支払うという行為を一票と考えると、我々は買い物をするという行為を通じて企業や生産者に一票入れている事になります。
もちろん実際に票を入れているわけではないので、お金が企業や生産者への評価という形になり、また新たな生産へとつながるわけです。

世界には色々な企業・生産者が存在します。
大きさ・場所・商品・労働者…。
全てが千差万別です。

あなたがこの間買った「OO」、どんな会社がどのようにして作っているか知っていますか?
メディアからあふれ出る広告の波に流され、無駄に買い物をさせられてはいませんか?

我々には「選ぶ」という権利があります。
しかしそれは同時に消費者の「責任」でもあるわけです。

製品自体に違いがなければ、なるべく地物を選びましょう。
遠くから物を運ぶには、輸送にものすごいエネルギーが使われてしまいます。

環境に配慮して、過剰梱包の物は避けましょう。
容器を持参して買い物ができる市場や八百屋・肉屋・魚屋には、商品以外の特典もたくさんあります。

安さに負けないで、フェアトレードの製品を選びましょう。
あなたの一票が発展途上国の低賃金労働・児童労働などを防ぐことにつながります。

軍事企業が生産する製品の購入は絶対に止めよう!
間接的とは言え、僕らのお金が戦争に使われ、人々を苦しめていると思うだけで悲しくなりませんか?
そのお金でどれだけの命が救えるか…。


消費者が変われば、企業も変わります。
「少しでも安く!」というニーズが、低賃金労働や児童労働を産み、大量生産へとつながっているのです。
高くても良い物、環境負荷の少ないもの、フェアトレードのものの方が売れると分かれば、企業は変わるでしょう。
社会は我々消費者が形成するものです。


世界の軍需企業
世界の軍事企業売上ランキング
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

>>>ユキノ
久しぶり!元気にやってますか?
自転車のモニュメント、いいね~!
素敵な活動をしてるね!
放置自転車の問題は、まさに現代を象徴しているようだね。
社会全体でもっと「もったいない」という意識があればいいんだけど…。
消費し続けているだけだと、物の価値が分からなくなる日が来そうで心配です。

No title

名前間違えた(笑)
まだパソコンは使いこなせません。。。
『逝きの』って。。。縁起悪い漢字(笑)

No title

久しぶり。去年、自転車普及と環境保護を目的とした、イベントに参加させてもらい、そのイベントの一環として、『放置自転車の問題を考える』目的で、放置自転車を使って、モニュメント作品制作をさせてもらったのね。
材料になる自転車を、某市の放置自転車一時保管所に借りに行ったとき、びっくりしたよ。
ひとつは、数の多さ。
保管所のおじさんによると、その保管所だけでも、年間3000~4000台破棄しているらしい。
もうひとつは、まだまだ乗れるもの、新品に近いものが結構たくさんあったこと。
モニュメントに使わせてもらう自転車を選びながら、横ではまだ使える自転車のカゴが叩きつぶされ、トラックにのせられていくの。

昔は自転車ってもっと大事にされてたよね?
大量生産→単価が下がる→気軽に手に入る→気軽に捨てられる
ってことになってるんだね。
どこかの国の人達に安い値段で働いてもらって、大量に生産して・・・の結果がこれか。。。と思いました。
もちろん行政の問題や、生産者の問題もあるけど、やはり消費者側が変わっていかないと・・・と思うよ。
初めて自転車を買ってもらって、嬉しくて、大事に毎日磨いて、盗まれたとき、泣くほど悲しかったのを思い出し、もっとモノを大事にしなくては・・・と。
自転車に限らず、今そこにあるものをもうちょっとだけでも大切にするように心がけて行ければってこと・・・でした。
みんなが消費主義から片足だけでも抜けたら・・・って思うとワクワクしない?いろんな会社がダメになるだろうけど・・・(^^;)

No title

買い物をポジティブな活動としてとらえるのは、とても良い考えだね。
微力ながら、コツコツと、本当に社会貢献できてる企業や生産者を応援しましょう。

No title

"買う"、っていう行為は市場原理主義が行き過ぎてしまった今、すごく責任の伴う行為になったと思う。毎日の活動だしね。1人が何を"買う"かっていうのが世界に与える影響がとても大きい。
自分の買い物の仕方で世の中を変えることができる、と思えば毎日の"買い物"をとてもポジティブな活動にすることもできるよね。
自分が調べた範囲で、不法低賃金労働や軍需や環境破壊に加担している企業の商品にはここ数年手を出さないようにしてます。
Mドナルド、Sターバックス、Dィズニー、等々。。。

No title

分かるよ~、安いって凄く魅力的。
だからなるべくっていうレベルでいいと思います、最初はね。
できる限りって行った方がいいかな?
でもたくさんのなるべくが集まれば、大きなムーブメントになるよね。

No title

日本の失業率があがったのも、安かろう良かろうが行き過ぎたからではないかと個人的に思ってます。
モノには適正な価格があるよねー。最近ちょっと安さが行き過ぎな気がするよ。デフレっていうの?
tacさんのいうように企業を選ぶというのと、
価格のなかに、材料費や人件費、そして愛情が含まれているモノを買いたいなあと思います。

しかし、わかっていても安さにはつられちゃうんだよな~
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

tac

Author:tac
理想のライフスタイルを追及する旅の途中のtacです。
日々楽しく、優しく過ごせるよう、研究に余念がありません。
冒険は一生やめられないなって、今さら気がつきました。
そして、愛と感謝の気持ちを忘れない、暖かい世界を夢見ています。

one love,one heart,one soul

旅の舞台はSquamish,BC,CANADAです。

最新記事
コメントありがとう!
Link & Friends
Search
Archives
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。